第4話 ヒミツの時間 充電と嫉妬

「充電、させて」彼と共有するヒミツの時間。 心地好くて、終わりの予感に怯えてる。

坂井美月

恋愛 完結
14分 (8,323文字)

1,142 374

あらすじ

【ヒミツの時間】(麻衣side:本編)/_novel_view?w=22760127  「……充電完了」  ――今日も、また――  彼は、耳元で囁く 【課長のヒミツ】(榊課長side)[

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る