声(koe)

1/1
1人が本棚に入れています
本棚に追加
/110

声(koe)

   かなえたくてしょうがない  輝きはいつも  向こうの街角  あきらめるなら今のうちと  いたずらに目をくらます    ふっと背に文字を当てるのは  太陽 きっとあなたは  ふりかえる   涙ならここでぬぐうんだよ   光 やわらかな silk(綿)   ふりしきる     そんな他愛のない一瞬とも   巡り逢えたら いいね        喉、傷めてまで話したのは  届けたい気持ち  一直線だったから…?   喧騒が行く手をはばむ   誘惑の実は落ちすぎる    それでも引き返しはせずに  もちろん  しゃがむことにも馴れず  真剣なまなざしのあとで  ぼくらをまた  驚かせてよ    思い出の嵩(かさ)  うしろで ちゃんと  あなたのことを  支えてる   心でしか映写(うつ)せない   友の笑顔の続きには   うそがない     どんな声を聞かせてくれるか   楽しみにしていよう      さみしさに 負けそうなとき    そんな他愛のない一瞬とも  巡り逢えたら いいね     「涙なら、  ここでぬぐうんだよ───」    そんな他愛のない一瞬とも  巡り逢えたら いいね (2013.03.29)
/110

最初のコメントを投稿しよう!