間の項「火乃山都千年の仇敵」

1/38
1361人が本棚に入れています
本棚に追加
/73

間の項「火乃山都千年の仇敵」

触手の主はいつの頃から火乃山都の近海に棲み付き、曾祖父の父母の代よりはるか昔から延々と闘い続けてきた。 多くの同胞は海に消え、その度に海門桜は復讐の燃えるかのように紅く揺れた。 そして今ーー この悲しみの幕を閉じるための槍が海底を貫く…!
/73

最初のコメントを投稿しよう!