雲行き-2

40/40
2434人が本棚に入れています
本棚に追加
/40ページ
テーブルには食事の前にチーズや生ハムのサラダ、ナッツやドライフルーツと一緒にワインが揃えられた。 もう… 何がなんだかわからなかった。 会長と渉さんに対する大塚さんの態度の変化や、大塚さんに対する渉さんと会長の態度の差。 大塚さんという人がますます理解できなかったけれど、私は今、秘書だ。 状況から判断しなければならない。 おそらく、大塚さんのお父様と会長の関係はとても良好なものだろうと思った。もちろん、その人物像も…会長と対等にお付き合いが出来る紳士的な方なのだろう。 そのお父様の存在の大きさゆえに、渉さんのあの態度。会長のこの態度…なのね。 私は一人で分析と納得をして、佐和子さんとキッチンで夕飯の準備をしていた。 会長が帰ってみえたので、なんだか味方が増えたような気がしていたし、数時間後には大塚さんが帰るのかと思うと肩の力が少し抜けた。 しばらくして夕飯の準備が整うと、私と佐和子さんでそれをテーブルに運び、夕飯が始まった。 佐和子さんは一緒にテーブルに着かず、私もお客さんがいる席なので遠慮しようとするとそれを引き止めたのは… 大塚さんだった。
/40ページ

最初のコメントを投稿しよう!