大株主の脅迫

25/25
1226人が本棚に入れています
本棚に追加
/25ページ
手を引っ張られた状態で廊下を静かに歩く。 一言も話さない背中。 その背中からは苛立ちさえ感じる。 そんな事より雷牙がどうしてこんな所に居るの? 財前は大事な大株主でしょう? そんな人をこんな形で置いて来て良いの? 「ら、雷牙!離して」 「……………」 私の訴えも虚しく、雷牙は黙ったまま私を引っ張り歩んだ。
/25ページ

最初のコメントを投稿しよう!