白衣とカーディガン

42/43
1201人が本棚に入れています
本棚に追加
/410ページ
線をなぞるように滑る掌 幾度となく落とされる口付け 壊れそうなくらいに心臓は高鳴って 「先生…」 「…ん?」 「好き…」 「俺も」 そして私の全てが幸福感で満ちていった…
/410ページ

最初のコメントを投稿しよう!