秘密の崩壊 episode3 第3話

今日はどんなご依頼人は、佐藤則子さん42歳ね お待ちしてましたよ、ようこそ☆

竹久友理子

ジャンル未設定 完結 図書券利用
43分 (25,491文字)

40 132

あらすじ

あらすじはありません

感想・レビュー 2

サンタクロースに続いて、こちらの小説も引き込まれるように、一気に読みました。主婦の私は、則子さんの変化していく過程にとても共感できて、最後は、涙が溢れてきていました。竹久さんの小説とっても好きです。次
1件
私も許し屋に行きたいです。納得出来る言葉がたくさんあって、現実にはすごく難しそうだけど変えられる気がしちゃいました。 本当にいい作品でした。
ネタバレあり
1件

この作者の作品

もっと見る