Introduction

1/2
636人が本棚に入れています
本棚に追加
/35ページ

Introduction

あの夏の日… 僕は、確かに恋に落ちた 僕の指先が 唇が… 確かな感触で その事を憶えている だから僕は 今でも切なくて 堪らないんだ…
/35ページ

最初のコメントを投稿しよう!