或る寒い日に

僕はまだ、君に溺れたまま。

桜見ひより

7分 (4,003文字)

7 24

あらすじ

鈍色の空と冷たい潮風が、 思いとどまる理性を穏やかに奪う。 ……やっぱり僕は、君が欲しい。 水糸 工芸品さま主催 MLイベント参加作品です。 イベント会場[link:event_v

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 11

狡いですね。 唯だけでなく、主人公も旦那もみんな。 みんな本心を隠して、でも、みんな薄々は勘づいている。 今まであったであろう事を。 そして、きっとこれからも起こるであろう事を、気づかない振り
ネタバレあり
1件
哀しくて切ないエロだなぁ、と。 三者の哀しみと切なさが胸にきました。 そして……エロい。濡れるエロさ。
ネタバレあり
4件
まずタグに偽りあり、ですね(´∀`) 十分すぎるほどにエロいです。 擬音とかやっぱり生々しいですし。 そして黒いです。 読んでいてしんどくなるほどに。 相変わらずのドライなひよりん節。 登場
ネタバレあり
10件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る