【俳句】重陽の節句

香が影の 舌に聴こゆる 菊の酒

○●△▼◇◆□■

1分 (355文字)

3 0

あらすじ

<季題> 菊の酒、または菊 <季節> 重陽の節句

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る