古手川仁

22/36
1383人が本棚に入れています
本棚に追加
/36ページ
頭の中で浮かぶ鮮明なメッセージ。 いる。確かに居た……。 溢れかえる人混み。血を巻き散らし倒れる人々。 これだけ大勢の人が倒れている。 それぞれの位置から弾道を予測して、線を結ぶように追えば、敵の位置は容易に捉える事が出来た。 その行動にいち早く気づき、実行した事によって、逃亡のメッセージが流れる寸前、僅かだが敵の姿を捉えることに成功した。 両手にマシンガンを構えた、黒いニット帽を被り、サングラスをかけていた。 わかりやすいな……。 さて。敵をどう追い詰めるかな。 ━━━━━━━━━━━━━━ 制限時間システム発動 【残り 30:00】 ━━━━━━━━━━━━━━
/36ページ

最初のコメントを投稿しよう!