第1章

11/23
114人が本棚に入れています
本棚に追加
/23ページ
ーーーキーンコーン。 予鈴のチャイムが鳴る。 女子二人が体操服を着て、廊下を走っていた。 ....あ。次、体育だ。 俺は急いで教室に向かう。 ....やべ。急がねぇと。 ーーーガラガラ。 勢いよく戸を開けた。 「・・・・え」 頭がフリーズした。 ポニーテールの女の子が制服を脱ごうとし、へそが見えていた。 「・・・ごめん。私、委員会で・・・女子の更衣室閉まってて」 その子が真っ赤になりながら急いで制服を脱ぐことを止め、体操服を持ってその場を去ろうとしていた。 「今すぐ、出ていく」 俺の横を通りすぎようとした時、その子の腕を掴んだ。 「待って」 その子は涙目になり、真っ赤な顔で俺を見た。 俺はその顔に 見とれてしまった。
/23ページ

最初のコメントを投稿しよう!