#2

満月の夜に、見つけた自分。

瀧本土筆

青春 完結
6分 (3,096文字)

0 3

あらすじ

舞い散る桜の中に、 降り注ぐ光の中に、 舞い降りる枯葉の中に、 降り積もる白雪の中に。 昇る朝陽の下で、 輝く日光の下で、 沈む夕陽の下で、 瞬く星空の下で。 様々な物語が動き出す。 2014

タグ

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る