執着愛

1/3
36人が本棚に入れています
本棚に追加
/3ページ

執着愛

 見つめてよ、あたしを。  いつもあなたの眼は、あたしを通りすぎる。  ほら。  その穏やかな視線が欲しいのに、それを貰えるのはいつもあの娘だけ。 「やっぱ駄目だなあ」 「どうしたの」 「最近合わなくなってさあ、コイツ」  あたしに触れるその、あなたの優しい指先をあたしは愛しているのに。  あなたに恋人ができたのは、半年まえ。  それから手を繋いで。  抱きしめて。  キスをして。  初めて繋がって……。  あなたのこと、なんでも知ってる。  ぜんぶ見てきたんだから。  あたしはいつだって、あなたのそばにいる。
/3ページ

最初のコメントを投稿しよう!