ましゅまろ珈琲を君に

珈琲に溶けるのは、甘いマシュマロと、彼の想い。

篁柚月

恋愛 完結
3時間59分 (143,237文字)

382 6,479

あらすじ

大好きな本と、マシュマロ入りの珈琲があれば、今のところ他に欲しい物はない。 あっ、あと読むための藤の椅子も。 それにギターの調べなんかがあったら、あたしはそこから動かなくなるだろう。 ブランド

感想・レビュー 19

完結おめでとうございます!! ラストまで今読みました♪ 珈琲から始まる物語は甘く、時にほろ苦く、見ていてドキドキしました。 読後、幸せな気持ちで一杯になる作品ですね♪ 次の作品も楽しみにしてま
ネタバレあり
2件
完結おめでとうございます(^ ^) とても良いお話でした(n´v`n)
1件
ついに完結ですね 更新お疲れ様でした! 星のない街が連載していたときは、まさか大好きな美亜ちゃんと拓磨の子どもたちにまで会えると思っていませんでした。 なので、毎日更新されるのを楽しみにしていました。
ネタバレあり
1件
もっと見る

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品

もっと見る