嘆きの戦狼

仮想未来を舞台にした青春SFファンタジー小説です。

ロンドン

2時間44分 (97,953文字)

19 175

あらすじ

第2巻/_novel_view?w=24662517 ◇◇◇ はるか彼方の大昔。別の次元から異能を操る生物がこの世界に舞い降りた。 火を吐き、大地を歪ます異形の集団。通称『魔物』。 後

シリーズタグ

感想・レビュー 1

作品冒頭の叫ぶような言葉が印象的で なぜこんなセリフが出るのか、 知りたくなって拝読しました。 登場人物と文章のクールさには 夏の暑さを忘れます。 (寒い時は… え~っと) 物語はまだ始まったばか
1件

この作者の作品