第1章~虹の7人~

4/6
117人が本棚に入れています
本棚に追加
/153ページ
健「と、と、と、友達ができますように 友達ができますように 友達ができますように 友達がーーーー」ブツブツ 三嶋 健斗(ミシマ ケント)は空色高校の制服を着て入学式に向かっている 健斗は今まで友達と呼べる存在の人と出会ったことがない ただひたすら色んな人に利用されてきた 健(変えたい 高校で自分を変えたいんだ……) 健斗はそんなことを思いながら歩幅を狭くして歩いていた 当然視線は下 小声で呪文のように願い事を口にする健斗は周りから変な目で見られているのにも気付けていなかった 変な目ではなく…… 健(な、何で僕のことをそんなに見て…… ま、まさか僕の友達になってくれるんじゃ!!?) 健斗は眼鏡をクイッと動かし、キョロキョロと周りを見ながら歩いた 健「た、頼む…… 友達ができますように 友達ができますように 友達がーーーー…………」
/153ページ

最初のコメントを投稿しよう!