【第12話】意地と焦りと僅かな希望

「もう、離してやんねー、から…」***呟いたのは、儚い願望だった。

1,346 141

恋愛 完結 図書券利用
19分 (11,280文字)
あらすじ
タグ
目次 1エピソード
感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日:2014/6/5

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます
もっと見る