永遠の昼下がり

原田に斬首された長州の間者、楠小十郎。彼が死の直前に見たもの。

8分 (4,541文字)
あらすじ
シリーズタグ
感想・レビュー 10件
※このコメントはネタバレを含みます
※このコメントはネタバレを含みます
もっと見る
その他情報

公開日:2014/7/2

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます
もっと見る