第10話 プロポーズを君に 3

ふたりの約束がたどりつく、衝撃の結末

本田晴巳(マヒル)

ミステリー 完結 図書券利用
9分 (5,195文字)

265 328

あらすじ

自称『メンヘラ』の女キャリア警察官、凛々子。 現場に出れば始末書を積上げる元準キャリ刑事、竹山。 相性サイアク?のふたりが難事件に挑む。 ※第5話から後半戦になります。 ※2話以上まとめ買い

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 8

小説を本屋さんで見て速攻買って読みました。 まだ1回しか読んでないですが、これは何回も読み返せそうです!久しぶりにいい小説に出会いました。ありがとうございます。最後の方のリリコちゃん、イケメンでした、
1件
キャラクターと出来事で、エピソードを読ませていく作風なのかなと思ったら、きちんと伏線があって、タイトルを裏切らないじわじわ来る後半戦でした。 ある種の爽快感!「メンヘラ返し」という言葉が流行ったりし
ネタバレあり
6件
なかなか面白いと思います 本当にラストは衝撃でした…! メンヘラちゃんとっても素敵なキャラしてますね(^O^)
もっと見る

この作者の作品

もっと見る