迷える猫

6/19
2181人が本棚に入れています
本棚に追加
/39ページ
仕事のあと。 ビジュテラ東京の 地下駐車場に停めてある 愛車に乗り込み呟いた。 年下の可愛い子に 振りまわされて浮き沈みしている まるで初恋中の 中学生のような自分が。 俺はわりと、嫌いじゃない。 それどころか 気に入っている始末。 本当に、俺は変わった。 以前までの俺はもう どこにもいない。
/39ページ

最初のコメントを投稿しよう!