5月上旬/運命のスレチガイ

2/27
6087人が本棚に入れています
本棚に追加
/27ページ
「んもーぅ!」 面と向かって言えない不満は、モノに当たるのが一番だ。 「私は便利屋じゃないっての!」 腕の中でカサリと音を立てる紙束に、睨みを利かせる。 苛立ちの対象はもちろんソレではないのだけれど、こうして間接的にでも念を送っておかなければ気が済まない。 「ま、断れない私が悪いんだけどサ」 そう。全ては私の、この矛盾だらけの性格のせい。 我も気も強いくせに、情にはてんで弱い。 所謂、断れない人間。 「ま、ちょーど気分転換したいところだったし、いいけどね!」 そして行動の末端には、必ず言い訳を添える。 けれどこうして自分の行動を肯定してあげないと、身がもたない。 これは25年の人生で培ってきた、自己防衛術。
/27ページ

最初のコメントを投稿しよう!