琵琶湖を越える姫

6/22
1153人が本棚に入れています
本棚に追加
/38ページ
船が着き、輿に揺られ、到着したのは、京の本能寺。 信長公は京に滞在するときは、本能寺を定宿にしていた。 一見、確かに寺だが、掘が巡らされ、一種の要塞のようにさえ見える。 それでも、本格的に攻められればひとたまりもないだろう。 美加は与えられた部屋から見える本能寺の庭の風景に様々な思いを抱いていた。 本能寺はこの年の六月二日に明智光秀謀反により、織田信長と共に消失する運命の寺である。
/38ページ

最初のコメントを投稿しよう!