オレ様日記4

1/5
2291人が本棚に入れています
本棚に追加
/34ページ

オレ様日記4

なんだかんだとグダグダしていたら 部屋の時計はもう14時を過ぎていて さっき下で蜜に送ったメールを オレらしくなく読み返した また 自然に涌き出てくる笑みに もう驚きはしない こんな事にならなかったら 今朝は、いや夕べから蜜を捕まえて そりゃもう、どうなっていたかさえ分からない 夕べのうちに用意しとくはずだった荷物を纏めて またオレらしくなく 自然に口笛を奏でる 暫くして、ハッと気付いて これは、流石に多少の羞恥に襲われた 「なに、オレ …………興奮してんの?」 たかだか一泊二日の旅行で ひょっとしたら浮わついているオレの やけに浮かれまくった顔を想像して また 大笑いした 「なに、オレ、壊れた?」 笑いの途中で息を継ぎながらの独り言も どこか可笑しくて 折原 蜜…………アイツタダもんじゃねぇ ワクワクする とても久しぶりな心の高ぶりに 動揺しつつも これから起こるであろう事への期待に 意外にも直ぐに打ち解ける自分に 苦笑いを落とした
/34ページ

最初のコメントを投稿しよう!