フラガ=ブレイド

1/1
16人が本棚に入れています
本棚に追加
/11ページ

フラガ=ブレイド

見た目:まんまダンロンの狛枝凪○ 身長:178cm 体重:67キロ ※上記のデータは創世神から貰った器のモノ。本来の姿の時は自由に変えられる。 備考: 封印神の暇つぶしによって死んだこの物語の主人公。 最高ランクの邪神たちが居る世界に放り込まれ、自分の存在を奪われつつも邪神の力を奪って何百咳年も生き延びた。 初めはチートや魔法世界には余り興味がなく、漢のロマンといったモノがなかったが創世神に漫画の知識や感情を入れられてからはそこそこ興味を持つようになった。 基本的に暴言は言わないし、自分勝手に動いたりしないため創世神からは『純粋な邪神』などと評されたりもしている。 闘うことは好いておらず異世界に行ってもまともな戦闘は行っていない。 邪神の力を封印されるまでは主に他の邪神から奪った能力などを活用していたが、実は本来の力を使いこなせていない能力も多い。 今フラガの中に残っている邪神は十数体居るが、その能力のほとんどが既知外なのでほぼ全て封印されている。そしてよく勘違いされるがフラガ自身は邪神ではなく、あくまでも『邪神の力を持つ何か』である。そのため天界に残れず地上で生活&監視されている。 ついでに本人は気づいていないが、まだ統括邪神という正式な役職に就任もできていない。確かに将来はそうなるのだろうが……… また刃刀【鎖】とは封印世界で出会ったという事になっているが、刃刀【鎖】と呼ばれている鎖は封印世界で出会ったモノのレプリカである。オリジナルの方はガチチートで勝手に名前を付けて呼ぶと襲い掛かってくる。 ちなみにフラガの言っていた『奥の手』とはこのオリジナルの事を指している。 地上での二つ名は『白き英雄』
/11ページ

最初のコメントを投稿しよう!