勇者は魔王城に辿り着き……ませんでした

これは非常に不憫な勇者と、その原因たる愉快な仲間たちの物語です。

志藤るぅ

ファンタジー 休載中
1時間4分 (37,912文字)

1,376 1,308

あらすじ

魔王城はもう目の前。 緊張からくる震えを押し込みながら、勇者は剣を握る手に力を入れた。 「行くぞ!!」 「え、もう行くの?」 「……」 そんな勇者の意気込みを潰したのは、勇者の愉快な仲間たちだった。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品