涙は人のぬくもり

その心は鐵のごとく硬質なり 近未来を舞台とするハードボイルド小説

源蔵 治療のため療養中

SF 完結
3時間14分 (115,925文字)

76 872

あらすじ

【第5回ノベリスタ大賞 予選】参加中 世界大戦が終わり、国は荒廃した。 国のトップ達だけが、前を向いて進もうという。 しかし、大戦のしわ寄せは彼らには来ない。 死んだ体は腐敗だけが進み、全て

シリーズタグ

感想・レビュー 3

大人!!のSF !! 武器選びの渋さと、戦いの苦さ!! 芳醇な。ビター珈琲だ!! 反則のカッコよさやんか!! 何よ……(。>д<)大人が小大人(ことな)← をイジメルよう!! 今は、負けて
2件2件
渋い野郎共の活躍はクールです。 作者好みの武器の選定も作風に 合っていて、銃好きの方には たまらないんじゃないかな…。 アクションとハードボイルドの 未来的作品は更新する度に、 なかなかいい感じを
2件1件
キャー、かっこええ~♪ やりますねぇ源蔵様(^-^)
2件

この作者の作品

もっと見る