27/31
534人が本棚に入れています
本棚に追加
/31ページ
男は車を走らせ、大通りから裏道や駅、様々な場所を見て回ってくれた。 だけど見つかる気配がない。 「それっぽい奴が居たら教えてくれ」 「もういいよ。きっと見つからないもの」 「何諦めてやがる」 「…だって」 「鞄の中身は?」 「メイク道具、財布、通帳、印鑑、香水、それから……――」 「…仕事するのに通帳と印鑑とか馬鹿なのかお前」 「いつもは持ち歩いてないよ。今日はたまたま持ってたの」 人生をやり直すつもりで全財産持ってたんだもの。
/31ページ

最初のコメントを投稿しよう!