初めての恋

5/19
43人が本棚に入れています
本棚に追加
/55ページ
携帯の呼び出し音が鳴る。 「なんだ。」 『親…山田社長、ガキが起きやした。』 「わかった。名前とか身元を調べろ。怖がらせるなよ?」 携帯をしまいつつ、怖がらせるなと言ってもあの顔だ。きっと怖がるだろうな。 俺も人の事は言えんが… 外を歩いているとすれ違うだけで顔を背ける奴が大半だ。 部下達は俺の顔色ばかり伺う。 決して反対意見など言わない。 俺が間違えていたらどうするんだと… まぁ、こんなことはどうでもいいか… 今日は流石の俺も疲れてしまって事務所に帰るとベッドのある部屋へ直行した。
/55ページ

最初のコメントを投稿しよう!