第2話 理不尽な扱いに耐える

いつ終わるとも知れぬ男の欲望を受け続けた 捌け口としての扱われ方

山河 苺

歴史・時代 完結 過激表現
8分 (4,621文字)

252 130

あらすじ

第3話はこちら/_novel_view?w=23388145 表紙は東雲旭さま/_ilst_view?w=23040965

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る