第3話 月とアマノジャク

──最初から違うのなら、あたしだって間違えたりしない。似てるから、間違えるんだ。

水無月美樹

恋愛 完結 図書券利用
15分 (8,960文字)

198 211

あらすじ

※ディストレスシリーズ第3章。 自分が悪いんだってことは、判ってた。 だけど、好きで好きで仕方なくて。 だから、どうにかして辻褄を合わせようと思ったんだ。 ──たとえ、本当の自分なんて

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません