君の手のひら。

【函館】今でも思い出す、あの日唇にふれた柔らかい君の手のひら。

235 235

青春 完結
14分 (7,822文字)

あらすじ

\新作の連載をはじめました/ 『君の手のひら。【***版】』/_novel_view?w=23464378 この短編の五年後がメインの長編ボーイズラブです。 あの時、遠い夜景を見なが

タグ

目次 2エピソード

感想・レビュー 15

青春 友情ものと、読み進んでみてみました(・・;) とっぽい男女の、いまどきの背のびしたがりな感じの話だと。読んで涙が止まらなかったのは、私だけ? 過酷な環境に置かれ、悩み 涙を流し、運命に翻弄さ
主婦〇友社編集K様より預かったレビューをそのまま貼り付けさせて頂きます。 【切なさと後悔、ほろ苦い青春のブレンドを召し上がれ】 生臭い潮のにおいが立ち込め、漁のおこぼれを狙うカモメが飛び交う港町。
イベントに参加してくださってありがとうございます! 早速読ませて頂きました。 男子中学生の純粋で、 どこか儚くて、 甘切ない青春ストーリー 美しい景色と共に 最後は胸が締め付けられました まる
もっと見る

その他情報

公開日 2014/11/10

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る