夕焼けはこんなに赤くなかった

ネットの情報がないと現代は生きられない。でもネットが真実とは限らない。

赤羽道夫

青春 完結
3時間0分 (107,555文字)

25 574

あらすじ

高校へ入学して間もなく、加賀見雷司(かがみ らいじ)のクラスだけがオリエンテーションで無人島へのサバイバル体験をすることになった。 しかし、翌日、引率の間木田教諭が思想警察に逮捕されてしまうことで、

感想・レビュー 4

読ませていただきました。 とても読みやすい文章で、自然に情景や心理が頭に入ってくるので、いつの間にか物語に入り込んでしまいます。章を追うごとに先が気になって、ページをめくる手が止まらなくなっていきまし
ネタバレあり
6件1件
冒頭を脱する前から警告音が鳴り出している。 ある意味これこそホラー。 近未来、この世界がすぐそこまで近づいてる、と頷けるリアリティ。 そこに恐怖してしまう。 『思想警察』と聞いた瞬間、社会主義国家を連
1件2件
 近未来的な設定と言うより、実際に近い未来に起こり得そうな内容に引き込まれます。  情報がより身近に寄り添う様にある世界、それだけに与えられる情報に満足していると、こうなってしまうかもという怖さがあり
ネタバレあり
8件
もっと見る

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品

もっと見る