第四章:快楽の報復・前

1/38
84人が本棚に入れています
本棚に追加
/38ページ

第四章:快楽の報復・前

 恋にはならない。        交わされた約束。   互いを束縛しないこと。  分かっていても      止められない想い。    だから、彼女なの?      嘘つき。    ただの綺麗な“お人形”。  分かっているくせに。          ひどい男。   なのに───       いまでも、好き。     《第四章 快楽の報復》
/38ページ

最初のコメントを投稿しよう!