女の勝負だ!龍都旅行

2/17
1111人が本棚に入れています
本棚に追加
/250ページ
あの後観光したんだがあんまり楽しくなかったんだよな。 何ていうかただただ自然。 確かにさ、綺麗な場所とかあったんだよ。 でも観光地として見る程の物でもなって感じだった。 天使や精霊が住んでるからか自然が多い場所を好む様で樹齢数千年の樹木とか透き通った海とかが観光地になってた。 観光地というよりパワースポットだな。 そして今は次の目的地の龍都に向かって移動中。 聞く所によるとどうやら龍都には大きな温泉があるという話だ。 サイコロの目も空気を読んでくれたし、宿をキャンセルして直ぐに向かったさ。 「温泉楽しみだな」 「啓斗は昔から温泉好きだもんね」 「二人共、混浴とかあったらどうするの~?」 「「もちろん混浴。 無ければ部屋のお風呂で一緒に入る」」 「はいはい、息ピッタリご馳走様」 温泉あるんだったら浴衣とかもあるのか? 俺は浴衣よりも作務衣派なんだがな。 でも女の浴衣姿…っていうか明菜の浴衣姿は色っぽいから大好きだ。
/250ページ

最初のコメントを投稿しよう!