001 氷の王子さまとその周辺

「ねぇ。子どもには何も判らないと思ってる?」大人に負けない、子どもの闘い。

ノリアキラ

40分 (23,928文字)

366 1,660

あらすじ

 『氷の王子様』の異名を持つ徳永誠は高校三年生。 日本での卒業を待たず、9月からは留学予定の彼は、さる財閥の御曹司だ。  その彼が、突然、暴漢に刺され入院することに。 誰が、何のために彼を刺したの

シリーズタグ

感想・レビュー 3

拝読させて頂きました。内容はすごく面白いのですが、他の方も指摘されてるように、一人称と三人称が混在しているので、読み進めているとたまに、ん? となってしまい、もどかしい気持ちです。 お話は非常に興味
ネタバレあり
1件1件
はじめまして、です。 三人称ですか?もし三人称なら、三人称でもなるべく視点は固定するものです。視点を動かすなら、なるべくスムーズに。たまに、急激な視点変更の部分が気になります。
ネタバレあり
3件5件
どもー 推敲されていて感動しています。 引き続き推敲がんばってください。 私からノリさんに向けて一つだけいいたいことがあります。 決していじめをしているわけではなく、大賞に出ようとしているノリさん
ネタバレあり
3件1件

この作者の作品

もっと見る