あとがき

2/2
4525人が本棚に入れています
本棚に追加
/1715ページ
   読者の方々、いつも閲覧ありがとうございます。作者の祐多と申します。  これにて『白銀の鳳蝶III』は完結となります。しかしながら、白銀のシリーズはまだまだ続きます。  ここで区切りにしたのは、物語の切れ目であったこと、ページ数が多くなってきて編集や修正が大変になってきたこと、新年度を前に私自身の生活においての大きな区切りとなったこと、以上の三点が上げられます。  ここ数ヵ月間、私生活が忙しく、小説の更新時間も安定しませんでした。今年で私は大学卒業となり、新年度からは大学院生となります。今まで以上に自由な時間のない生活になりそうですが、このシリーズの更新だけは続ける予定です。  最後になりますが、『白銀の鳳蝶III』の完結にあたりまして、様々なご指摘をくださった方々に感謝いたします。今後もどうぞよろしくお願いいたします。 17.03.10 祐多
/1715ページ

最初のコメントを投稿しよう!