本日『お料理教室』の日(*'v'*)

11/11
18人が本棚に入れています
本棚に追加
/120ページ
基「今日は本の紹介もないから、みんなが食べ終わったら藤 月 庵は閉めるよ(*^_^*)」 🌸「作品の雰囲気も何時もと違うのでしょうけれど、鈴 はこの様に皆様と何かの作業に取り組むと云う事を想像しながら言葉を綴っていて、難しさもありましたけれどとても楽しかったです。(⌒‐⌒) 内の世界で共に過ごして居ても作業 をする事は叶いません。けれど、皆様と共に内で、此方のお話をどの様に創っていくのか意見を交わす事もとても興味深かったです。 短歌や詩、長々とした一人だけの言葉とは違ったものを綴りながら良い体験が出来たと感じて居ります。(⌒‐⌒) 本日御越し下さり、共にお料理をなさって下さったかたが居られましたら本当にありがとうございました。 お帰りの際はどうぞ御気を付けて。 皆様が日々健やかに御過ごしになられますよう。」 ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ 「玉響」で"飲み物選手権"のご案内を出す2ヶ月ほど前に、一番最初に鈴さんに「藤 月のみんなで1つの作品を書くことは出来ると思う?」ということを聞いたのが、今回のお料理教室の話を書くきっかけでした。 「出来ると思います。」と返ってきた鈴さんからのお返事を受けて、試行錯誤の末に会話形式でのやり取りに落ち着きました。 "みんなは自分"で、その姿を見て関わることも話すことも基本だけ出来ませんが、お話の中だけでも、みんなと一緒の場所にいられたことはとても嬉しかったです(*^_^*) 色んなことを手伝って、参加してくれたみんなと、このお話をここまで読んでくださったかたに、心からありがとうございましたm(__)m✨ 次回の藤 月 庵は、通常営業の予定です* 本日のご来店、ありがとうございました<(_ _*)>
/120ページ

最初のコメントを投稿しよう!