愛嘘-15.それはまるで、毒のよう

「相変わらず、平和な思考だなぁ」

水無月美樹

恋愛 完結 図書券利用
16分 (9,068文字)

1,558 1,041

あらすじ

  「俺のこと、忘れないで。  ちゃんと、覚えてて」 黙っていなくなった彼の体温が、 ちくちく刺すのは胸の奥。 好きじゃない。 あんたなんて、もう好きじゃない。 「だっ

シリーズタグ

感想・レビュー 3

衝撃の過去! 拓海も誠司もやんちゃでしたね。 兄弟に知らない所で取り合い(愛)されていたなんて、すごいね~!愛されてるね~! 羨ましいかぎりです。 毎日、大量更新ありがとうこざいます。楽しみにしてお
1件
ああ~、そうだったのかぁ。 胸がぎゅってなったよ~(>Д<。)
3件
ああっ~? そういうことだったのか! 誠司に違う意味でまもられてたんだね。(`ε´)
1件

この作者の作品

もっと見る