薄野百鬼夜行 第零夜 『豆腐』

6月から開始の『妖』なる短編イベント 『薄野百鬼夜行』の参考作品

ノリアキラ

12分 (6,622文字)

12 65

あらすじ

オカルト研究サークル「枯れ尾花談義」present 『薄野百鬼夜行』 ≪規定≫ ●総ページ数 20ページ以内 ●1ページ文字数 1000字内 ●「妖」を感じさせる掌編であること ≪参加規則

タグ

感想・レビュー 6

うひゃあー! コレはたまりませんな! 文体と、二人の掛け合いに懐かしい感じが出て親しみが持てる中、要所要所でザワ!ザワ!と鳥肌立ちました。 確かに小指は可愛らしい…可愛らしかったです! いやでも後
ネタバレあり
2件
部長、湯豆腐が食べられなくなるじゃ無いですか~! (;`皿´) 情景描写が上手過ぎて、湯豆腐が怖くなるかも知れません。 施設の料理はぬるいから善いけど。 リアリティのある話をありがとうございます
ネタバレあり
1件1件
キモ怖っ! 冷奴の季節ですね。 豆腐を見る度、 鍋料理を考える度、そして見る度…… 思い出す作品となりました。 ((((;゚Д゚))))))) 御上手です!!
ネタバレあり
2件2件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る