学校生活3

6/6
346人が本棚に入れています
本棚に追加
/138ページ
「まああの人達の存在感に勝てるなんてオコガマシーコト思ってないからいーんだけどね」 いいのかよ なら怒るなよ びっくりするだろ あれ、そういえば 「どうしてクロ様のことだけきくの?」 俺クロ様以外とも結構絡んでたよね 「えっ...」 なぜだか言葉に詰まる風紀副 なんだろう、若干頬が赤いきがする え、あれ? 「も、しかして、キミクロ様のこと好きなんじゃ...」 だってそれしかなくない、雰囲気的に 「っ...あっ、ああそうだようっ!クロ様のことが好きなんだよっ!悪いっっ!!?」 そこには逆ギレした風紀副がいた 頬どころか耳まで真っ赤な風紀副がいた ...クロ様のことが好きらしい風紀副が、いた
/138ページ

最初のコメントを投稿しよう!