無邪気悪魔、襲来

35/35
2417人が本棚に入れています
本棚に追加
/35ページ
  ──だけど、 どうしてあんなことに なったんだっけな。 思わず閉じた瞼の裏に、 あの日見た 真冬の夕暮れの 空の色がいっぱいに映る。 寒空を眺めて、 ただただ無言で歩いた 30分間。 あの時の あたしの隣には、 蛍太がいた。 泣きたくなるほど 優しい気持ちに なったのは、 あとにも先にも あの時だけだ。 .
/35ページ

最初のコメントを投稿しよう!