《出題編》

夏深し短編ミステリー

滝玲

16分 (9,234文字)

11 77

あらすじ

シリーズ合計2万字以下の短編小説(完結) ⚠この話はフィクションです。

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 1

夏の終わりに読みたい短編集です。3編合わせて47ページという文量でありながら、しみじみと死んでしまった彼女と犯人の彼のその後について考えさせられます。 ** こんばんは、藍沢です。この度はレビュ
ネタバレあり
2件

この作者の作品