三年後

3/7
324人が本棚に入れています
本棚に追加
/7ページ
午後、二十一時。 こんな日に限ってなかなか仕事が終わらない。 周りを見渡せば、殆どのの社員が帰ってしまっていて、残るは私のみ。 亜紀もとっくに帰ってしまった。 パソコンとにらめっこするも、今日中に完成させなければならない資料をまとめ終わらない。 カタカタとキーボードを押す音だけが、フロア内に響く。 この表を入れれば完成だ。あと少し。 カツカツカツ。キーボードの音とは別に誰かがこちらに近づいてくる音が聞こえた。 まだ誰かいたのかな。 しかし、今はそんなこと気にしている暇はない。 一刻も早く家に帰りたい。
/7ページ

最初のコメントを投稿しよう!