その目で見るな。

1/12
25人が本棚に入れています
本棚に追加
/67

その目で見るな。

 テーブルの上には、奏が忘れて行った煙草と彼のスマホ。  ……どんな顔して取りに来るの。 どんな顔で渡せばいいの  悩んでみたものの、答えが出る訳じゃないし、アイツならきっとまた、何も無かったようにあの憎たらしい笑みでからかってくる。  「お前、もうあんな取り乱すんじゃねえよ。気持ち悪いな」って。 そうであってほしい。 けど、今回は、違うかも知れない。 彼に最後に吐き捨てるように言われた  「気持ち悪い」 は、これまで一番恐れていた、女の私に対する拒絶が、はっきり、浮かんでた。  暖房もつけないままの、間接照明だけぼんやり点った部屋の中。  下着だけの姿で、酔いも動揺も覚めた私は、膝を抱えて項垂れる。 あぁ、もう、全部が滅茶苦茶だ。
/67

最初のコメントを投稿しよう!