ふたつの牙4 『殺人ウイルス』

自称天才の秋場高広と元秘密工作員の有坂龍一。ふたりの天才が織り成すストーリー

80 218

56分 (33,573文字)

あらすじ

高広の元に持ち込まれた、治療薬のない未知のウイルス。 ほんの些細な間違いが、結果を大きく違えることとなる。 天才、高広にはそれは許されない。 迷うな、諦めるな、手を止めるな。 己との戦いに挑み続け

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2015/8/7

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る