負け犬の足跡

「軽い鬱です」その診断が始まりだった。

虹彩

ノンフィクション 完結 過激表現
3時間49分 (136,921文字)

111 2,587

あらすじ

ただ、更年期の抑うつだと思っていた。 思わぬ根深さに…… 悔しいけれど、前作完結後、悪化しました。 10/2新たに人格障害の可能性を指摘されました。 消したく無いのは、病気の時に現れた「

シリーズタグ

感想・レビュー 56

虹彩さんおはよー(^^)v 心のヤマイも脳の病気だよ 脳の誤作動は、こんなにいろんな不快を 私たちにもたらすんだよ 姐の知り合いで味覚障害がひどく 何を食べても砂食べてる気しかしないって方 いました~
5件
頓服が保険だと分かっていない医者 たぶんたくさん渡すとヤバいとの判断 いや、違うのにと姐は思う でも飲み過ぎたらそれが複数回になった時点で行かないと、担当医の責任問題になるから 「ヤバい時は連絡してね
3件
頓服は眠くなるのが基本やと思う まぁあまりに起きないと救急車呼ばれるケドね 姐は3日、自宅で眠り続け(導入剤過剰摂取)たり 病院で起きなかったりでした
4件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る