序章 ――誰そ彼は――

1/3
14人が本棚に入れています
本棚に追加
/95

序章 ――誰そ彼は――

 吾輩は亡霊である。  生前の記憶はすでにない。  ただ漠然とこの世に未練を残し、成仏しない生き方もまた、乙なものである。  不満があるとすれば、時代は移り変われど、人間の性はさほど変わりないということだ。
/95

最初のコメントを投稿しよう!