10分間探偵

バスを待つ、10分のみ。

秋葉奏楽

9分 (4,821文字)

5 338

あらすじ

「お隣、よろしいですか?」 梅雨。 季節にあわずに、マフラー姿の彼はこう声をかけてきた。 私は彼にある話を話始める__それは、私に起こった奇妙な話。

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る