細胞戦士キメラ…

万能細胞の保有者VS歪んだ生物そして遠回しなラブロマンス

13 303

SF 連載中
3時間18分 (118,775文字)

あらすじ

あらすじ 2220年 トゥートゥーオリンピックが終わった。 200年後の未来。 万能細胞が大量生産される世界が舞台―。 2110年から、ある条件を元に低コストで短時間で出来る技術が 開発され。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2015/10/4

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る